PR

ウィークリーマンション・マンスリーマンションでも自分の家のようにくつろげるお部屋探しを。
キーワード検索
検索

※市区町村名、路線名、駅名、物件名などから検索できます。

受験にウィークリーマンションってなぜいいの?

ウィークリーマンションは受験生に役立つメリットがたくさん

ウィークリーマンションドットコムを利用されるお客様の中には受験生の方も多くいらっしゃいます。
こちらでは受験生に役立つ、ウィークリーマンションを利用するメリットをご紹介いたします。

受験にウィークリーマンション

メリット1受験会場へのアクセスがよい!

ウィークリーマンションは、一般賃貸をウィークリーマンションとして運営している事がよくあります。
受験する大学、入試会場付近のウィークリーマンションをお借り頂く事で公共機関を使わず徒歩で向かう事が可能です。

メリット2受験のためしばらく一都市に滞在する必要のある受験生の拠点に!

受験校が何校かあると、早めに現地に慣れておくのも合格への近道かもしれません。
入試期間は雪などで公共機関のダイヤが崩れやすい季節でもあります。 万全の状態で望めるものメリットのひとつかもしれませんね!

メリット3ウィークリーマンションのお部屋はビジネスホテルより広い場合が多い!

ビジネスホテルではお部屋にベットが1つで部屋全体がうまってしまうこともあります。 受験勉強がはかどることもありますが、常に狭いお部屋にいると精神的にまいってしまうこともあります。ウィークリーマンションでは、前述のとおり一般賃貸をウィークリーマンションとして運営している事が多い為広々とお部屋を使用することができます。

メリット4ウィークリーマンションのお部屋は家具家電つき!

ウィークリーマンションには、「テレビ」「冷蔵庫」「洗濯機」「電子レンジ」「炊飯器」「掃除機」が設置している物件がほとんどです。

家具・家電・設備については物件ごとに異なりますので、詳しくは物件の詳細画面をご覧いただくか、運営会社さまへお問合せください。

家具家電が設置しているこんなメリットがあります
衛生面
受験勉強をしなくてはいけないため毎日の衣服を洗濯することや掃除機にて掃除するというのは難しいかもしれませんが 2,3日に一度は洗濯や掃除はしたくなるかと思います。 そんな時、洗濯機や掃除機があるというのは便利かもしれませんね。
健康面
毎日、コンビニやファストフードでは栄養バランスが崩れ受験勉強時の体調面が気になります。 ウィークリーマンションでは、簡単な調理が可能なキッチンがあるお部屋が多いので炊飯器、電子レンジ、電子調理器、ガスコンロを使用し自炊も可能です。

メリット5バス・トイレ別も多数ございます

受験勉強、入試試験は頭も使いますが体力も使います。少し体を休めたい時、お風呂の湯船につかるだけで違ったりするものです。

メリット6入試期間と大学在学中のつなぎや新生活への準備期間としても利用可能!

入試期間中は、ウィークリーマンションに住み、はれて合格し一人暮らし!入学までに新生活を始める為に、物件を探すとなると

  • 合格発表から入学まであまり期間がない
  • 賃貸市場は繁忙期の為、じっくり物件を選ぶのが難しい
  • 土地勘のないエリアで不動産を探すのは難しい

などの問題が出てきます。

そこで、大学周辺のウィークリーマンションに住むことにより大学周辺の環境、土地勘を確かめたうえで、5月のゴールデンウィークごろの賃貸市場が落ち着いてから、ゆっくりとお部屋探しをして住み替えるという活用法もあります。

ピークが去ってからの一般賃貸市場は礼金が安くなったり1ヶ月分の家賃がサービスになるなどお得な場合もあります。
ウィークリーマンションは、入居したその日から不自由なく暮らせるという点で、大掛りな引越しの手間も省けます。もちろん、住んでみて気に入ってしまえば、再契約を交わして住み続けることも可能です。

メリット7大学のスケジュールによって一般賃貸とウィークリーマンションの住み分けをする

大学の年間の履修日程は前期後期とわかれている場合がほとんどだと思います。
前期、後期にわけてウィークリーマンションにすみ、夏休みや冬休みなどの長期休暇ではご実家に帰るという使用方法もあります。また、はじめの1年だけ(一般教養など)は他キャンパスということもあります。
受験時に大学日程を見据えてウィークリーマンションを探すのもいいかもしれませんね。
下記に一般賃貸とウィークリーマンションを使用した際の比較表を記載いたしますのでご参考いただければと思います。

一般賃貸料金内訳 ウィークリーマンション料金内訳 料金比較

一般賃貸の敷金・礼金はそれぞれ賃料2か月分、仲介手数料は1か月分として計算

一般賃貸の光熱費は実費だが、概算15,000円/月で計算

東京23区内の1R・1Kを対象にして、平均的な部屋と一般的な賃貸マンションの相場を比較しています。

メリット8引越しもラクラク!

ウィークリーマンションは家具家電つきなので、引越しも最小限に抑えることが可能です。
引越し業者A社(約15,000円)に対し、衣類を手荷物にまとめることができれば引越し業者さんにお願いすることもありません。滞在する期間によって、お荷物の量は大きくことなりますが大きく節約することも可能かもしれません。

ホテルだと、どうしても駅に近い物件がほとんどです。
ウィークリーマンションの場合、受験する大学、入試会場の近くにウィークリーマンションがある!なんてことも。ぜひともこの機会にお気に入りの物件をお探ししてみてはいかがでしょうか。